社員紹介 Voices

社員紹介

200名近いPRプロフェッショナルのなかから当社で活躍する若手をご紹介します。

中村 航

PRアカウント本部 11部

2015年入社

中村 航

自分の仕事が新しいブームやヒットを創出

続きを読む

世に出るものに携わりたい、発信する側の仕事をしたい――。そう考えていた私は、就活でも当然のようにPR・広告会社を中心に動きました。その中で見えてきた目標は、単なる営業ではなく顧客の課題を解決できる提案をしたいこと。そしてPR業を目指す以上、多くの人に話を聞いてもらう必要があり、そのためにも「メディアからの信用」がある会社を選ぶべきだと思いました。その2つが当社では実現できそうだと思い入社し、実際に今形にできています。

私の現在のクライアントはファーストフードチェーン、生命保険、ヘアケアメーカーと多種多様です。クライアントを訪問しニュース素材を集め、報道用資料を作成・リリースし、発信後はメディアと連絡を取り雑誌やテレビで商品を取り上げてもらえるようアピールします。PRの仕事には100人のPRパーソンがいたら100通りの仕事の仕方があります。自分のアイデア一つによってO円のコストで100万円の価値がある露出に成功することもあります。この仕事はクライアントと業界を知らないとできません。ただし不安はいりません。年次が増すごとに経験値も知識も自然と増え、自分のやり方次第で効果的なPRをいくらでも生み出していける仕事です。

入社して3年経ちチームを俯瞰的に見る力も付いてきたように感じています。「見ること」って言葉にすると簡単ですが、とても大事なこと。学生のうちにぜひいろんな会社を見て、納得できる就活をしてください。

続きを読む

津原 奈々

PRアカウント本部 1部

2016年入社

津原 奈々

入社1年目で海外案件を担当。若手がチャレンジできる環境

続きを読む

学生時代は他学部の授業まで受け、自身の卒業が危ぶまれたほど(笑)、さまざまな物事にアンテナをはって過ごしました。
就職活動では、多くの業界と関わる仕事がしたいと思い、総合PR会社である当社を受けました。
PR会社の仕事は、クライアントとメディアの間に立ち、生活者に情報を届けること。
メディアとの関係を築きながら、クライアントの広報活動のコンサルティングから実行まで一気通貫で提供しています。

入社1年目で日本に拠点がない海外のラグジュアリーホテルのPRを担当することに。
業務はすべて英語でとても不安でしたが、国際業務グループのサポートを得ながら進めました。
すぐに海外出張のチャンスがあり、実際にクライアントのホテルに宿泊。
部屋に入ると、直筆で感謝の手紙が置いてあり、 自分の仕事を認めてもらえたようで本当に嬉しく、「これからもっと頑張ろう!」と気が引き締まりました。

当社は、手を挙げれば色んなことにチャレンジできる会社。
好きなことをアピールしておくと、チャンスが回ってくることも。私はアートが好きなので、美術展をよく担当しています。入社直後は不安だらけでしたが、頼れる先輩方と一緒にチームで仕事を進めていくので心配無用です。
私はBtoCの案件を担当することが多いので、今後はBtoBの経験も積み、どちらも安心して任せてもらえる人材になることが目標です。

続きを読む

林 拳太

PRアカウント本部 7部

2017年入社

林 拳太

自由闊達な社風の中、着実に成長していける

続きを読む

学生時代はダンスサークルに所属し、いつも観覧してくださる人に飽きないコンテンツを提供し続けるおもしろさを知りました。就活もイベントや広告、PR業界を見ましたが、当社のメディア・リレーションズに大きく惹かれました。実際にメディアリレーションズのおかげで円滑に仕事が進んだケースも多々あります。入社前後のギャップを挙げるとしたら、入社前は少し硬い社風を想像していましたが、実際には自由な雰囲気だったことです。自分の考えを臆することなく先輩に伝えられますし、個性的な社員も多く、また女性社員がたくさん活躍しています。

まだ1年目ですが責任とやりがいある仕事を任せてもらっています。私の場合商品や店舗を扱う仕事が多く、新商品発表会やオープンイベントの段取りやメディアへ商品を持参しアピールしています。当社のクライアントは大手だけなく、まだ多くの人に知られていない企業を担当することもあります。だからこそ広めていける仕事に手応えが実感できますし、次々とプランを練ることも大変ですが楽しいです。

就活の記憶がまだ鮮明な私からのアドバイスは、会社説明会だけでなくOBOG訪問などで社員の声を実際に聞いた方が効率的である点です。当社の場合も説明会の後に先輩社員との座談会があり、そこで若手社員がとても率直に会社や仕事の中身を教えてくれました。当社を目指す学生はぜひ好きなことを今のうちに増やしてください! きっと仕事につながる素地になります。

続きを読む

田ケ谷 卓

PRアカウント本部 1部

2018年入社

田ケ谷 卓

経験したことを、すべてを生かせる

続きを読む

私は、大学時代に地元の埼玉県熊谷市で学生サークルを作り、地域イベントの運営や地元商店街でのキャンペーンなどを行っていました。その活動を通して、市役所や商店の方々とコミュニケーションをとりながら様々な情報を発掘し、面白いことや役にたつことなどを多くの人に広めることに、楽しさややりがいを感じました。

その経験から就活では、PRや広告といったコミュニケーション業界を志望しました。その中でも共同ピーアールは総合PR会社として50年以上の歴史を持ち、自分が学生時代に行っていた地方自治体との取引も多かったため、入社を決めました。

PRという仕事は、自分の趣味や生活している中で見たこと、経験したことなどすべてを生かせます。私はまだ入社1年目ですが、優しい先輩方のおかげで自由にのびのびやらせていただいています。1年目の私でもクライアントに提案させていただき、その提案が採用されたこともあります。自分のアイディアをクライアントに喜んでいただけたのはとても嬉しい経験ですし、仕事へのモチベーションにつながっています。

このように当社には成長できる環境が整っているので、まだまだ私も未熟ですが、何事もチャレンジして若手エース(笑)を目指して頑張っていきたいと思っています。
PR業界は自由度が高く、“個”を生かせる業界です。特に当社は若手から活躍できると思います。さまざまなことに興味を持っている方、自分のアイディアを仕事にしたい方は、ぜひ当社にチャレンジしてください!

続きを読む